作成者別アーカイブ: orihobi

<プロフェッショナル レビュー>
J.B. Camera Designs SONY α7RII/α7SII/α7II専用カメラベース

<写真家A氏から届いたレビュー>J.B. Camera Designs SONY α7RII/α7SII/α7II専用カメラベース
α7II系の弱点である小指のグリップをサポートするカメラベース。小指へのフィット感や剛性も高く、使い心地は上々。自然素材ゆえに手触りもよく、装着したのを忘れるほどに溶け込んでいる。三脚のネジ穴も底面にあり、スムーズに三脚撮影にも移れる。この手の後付けアクセサリーはファッション性優先で、使い勝手は二の次になる製品も多いなか、本来の目的にしっかり使えるのはうれしい。

—————————————————————————————————————————

カメラ機材、カメラアクセサリーへの高い見識をお持ちの写真家A氏より、日ごろからご愛用いただいているJBカメラデザインSONY α7RII/α7SII/α7II専用カメラベースへのレビューをいただきました。個人的にお寄せいただいたメッセージでしたが、カメラアクセサリーの善し悪しを見極める確かな目をお持ちのAさんからの評価が正直うれしく、ブログでの紹介をお願いさせて頂きました。A様誠にありがとうございました。

このアクセサリーは店長おぐらも愛用するアクセサリーのひとつで、装着例写真はオリエンタルホビーのベンチで撮影したものになります。

J.B. Camera Designs SONY α7RII/α7SII/α7II専用カメラベース

シンクタンクフォト エアポートテイクオフ V2.0 収納レビュー

こんにちは。オリエンタルホビー店長おぐらです。

シンクタンクフォト エアポートテイクオフ V2.0 をご購入いただいたM様より
プロ機材の収納例とコメントを頂きました。ご参考頂ければ幸いです。

<収納例1>
とてもいい商品でした。D5を3台、70-200、17-35、24-70ミリレンズ3本と
テレコン2本、ストロボ2台入れても余裕があり、助かりました。

<収納例2>
カメラ一台出せば200-400ミリも入り、とても素晴らしいです。

M様、この度は貴重な収納例写真とレビューのご提供誠にありがとうざいました。


シンクタンクフォト エアポートテイクオフ V2.0 商品ページ

T1クランプポッドで香港夜景撮影 の巻

こんにちは。

オリエンタルホビー店長おぐらです。

さて先の香港出張で、三脚代わりにバッグに忍ばせたTAKEWAY T1クランプポッドで夜景撮影に挑戦。


涼しい海風と夜景を目当てに沢山の観光客でにぎわうベイエリア。そこには思惑通り
T1クランプポッドの装着にうってつけの手すりがありました。

物珍しさに観光客から声をかけられながら、今回の旅カメラRX100M2をクランプで手すり
に固定、そのあと自由雲台で水平を取り、好みのアングルを探します。

耐荷重3KGの自由雲台なので、このサイズのコンデジなら余裕で固定できます。


日中歩き疲れた体を夕涼みで癒しつつ、撮った写真です。

最近覚えたフォトレタッチを駆使してきれいに仕上げてみました。

オリエンタルホビーが輸入販売するTAKEWAYクランプポッド。
ただいま会員特別価格と送料無料キャンペーンでご案内中です。
旅のお供にT1クランポッド、是非ご検討ください。

TAKEWAYクランプポッドT1+
TAKEWAYクランプポッドT1(三脚無しタイプ)

JBカメラデザイン特別価格品のお知らせ

丁度良い注文数をはじき出すのに、いつも奮闘しておりますが、なかなかうまく
いかないこともありまして、、、今回は在庫数を調整したいJBカメラデザイン製品
を特別価格にてご案内させていただきました。

■ グリップ付きカメラベース特価品
通常価格11880円→今回特価10584円(税込)

FUJIFILM X-100T専用グリップ付きカメラベース

FUJIFILM X-T1専用グリップ付きカメラベース

SONY RX1RII専用グリップ付きカメラベース

Panasonic LX100専用グリップ付きカメラベース

Leica D-Lux Typ109専用グリップ付きカメラベース

■ カメラベース特価品
通常価格9180円→今回特価8100円(税込)

OLYMPUS E-M1専用カメラベース

SONY α6300専用カメラベース

■ アウトレット特価品
通常価格11880円→今回特価10584円(税込)

FUJIFILM X-Pro2専用グリップ付きカメラベース(ウッド)

OLYMPUS E-M5 MarkII専用グリップ付きカメラベース(ウッド)

<店長おぐらのひとりごと>JBカメラデザインから届いた写真

米国オクラホマ州にあるJBカメラデザイン。シッピングオフィスと工房の真ん中にあるツールボックスに、沖縄から贈ったオリエンタルホビーのバナー(手ぬぐい)とステッカーを飾ったとのうれしい便りがありました。2015年、創業10周年にサイトヲヒデユキさんに制作してもらったこのロゴは、レンズに映り込んだ沖縄の青い海と空が描かれています。JBが送ってくれたこの写真を見て、海を越えてつながるパートナーシップをこれからも丁寧に紡いでいきたい、そんな気持ちがじんわり広がりました。

J.B.Camera Designs特集ページ

店長おぐら香港へ— Meeting with Barton1972 and KAZA


15年ぶりに訪れた香港。まずはレザーストラップメーカーのBarton1972へ。昨年フォトキナ会場でカメラマンが身につける美しいレザーストラップに遭遇後、間もなく台湾のショップで邂逅。そこで知ったのがこのメーカーでした。そしてメールでの商談を進めるほど、現地香港でストラップを手にしながらオーナーと直接話をしたい気持ちが高まり今回の出張となりました。


香港セントラル駅近くのアパートメントにあるBarton1972のオフィス


満面の笑みで迎えてくれたオーナーのVictorとパートナーのCarmen。古いボートの廃材でリノベーションされたアパートには、Victorが愛用するヴィンテージカメラが壁いっぱいに飾られています。商談の合間、ショップのサイズ感、夫婦二人で運営していること、カメラと写真、そして猫が好きなこと、オンラインショップ運営の楽しさや難しさなど、オリエンタルホビーとBarton1972、店長おぐらとVictorとの共通点で話が盛り上がりました。各国のライカショップでも取り扱いのあるBarton1972。近日オリエンタルホビーで取扱開始予定です。


次に訪れたのは香港中心部から地下鉄で1時間ほどの屯門(Tuen Mun)の工業ビルの一室にオフィスを構えるレザーカメラケースメーカーのKAZA。店長おぐらにとって未知のメーカーでしたが、オリエンタルホビーのお客様よりご注文時のアンケートを通じてご要望をいただき今回の訪問となりました。


オーナーのBonさんがレザー業界17年間の経験を活かして5年前に立ち上げたレザーカメラケースブランドKAZA。ヴィンテージ感、ユーズド感あふれる茶系のレザーカメラケースの質感、ホールド感の良さが強く印象に残ります。特にX100F専用のカメラケースは、ベース部のほか、カメラをすっぽり包むカバー部とセットで制作され、ライカのエバーレディケースを思い起こす美しい仕上がりです。


双子の愛娘の名前を冠したブランド名。製品だけでなく、Bonさんの人柄の良さにも魅かれた商談になりました。オリエンタルホビーでの取扱いを目指して現在商談継続中です。どうぞお楽しみに。


商談の後、香港の夜景をもとめて海辺の公園へ。日暮れの港、涼しい海風が歩き疲れた体を癒してくれます。沖縄から来た見知らぬ自分をあたたかく迎えてくれた人たちへの感謝の気持ちがしみじみと沸き上がります。新しい出会いに恵まれた香港出張。今回香港で手にしたカメラアクセサリーをオリエンタルホビーでご案内できる日が待ち遠しいです。

店長おぐらのカメラさんぽ:奈良の巻

大阪で開催されたPAV(フォトアクセサリービレッジ)2017関西での出展を終えた翌朝、阿修羅さんに会いに大好きな奈良へ。透きとおった朝の風景が気持ち良く、パチリパチリ撮った思い出の写真8枚で振り返ります。うれしい旅の時間を持ち帰れるカメラはやっぱり楽しいなぁと思いながら撮りました。どうぞお付き合いください。

朝8時。朝日に照らされるシカ。まだ眠そうです。

6年ぶりの大仏さん。お変わりありませんでした。大仏さんの指の曲がりとシンクロする蓮の茎の傾き。大仏さんを囲む化仏さんたちが美しい!ビバ大仏!

薄暗い大仏殿に鎮座する巨大な鬼瓦と鴟尾(しび)。格子から差し込むスリット光に美しく浮かび上がります。

ニ月堂へ向かう参道で。透きとおる空気の中、アセビの白い花が朝日に輝いていました。沖縄では見られない花と光感にただただ感動です。

二月堂の手水舎。落ち口に添えられた青葉から流れる清らかなお水とNo Drinkingの注意書き。

二月堂から降りる階段で満開の白梅。最近瑞々しく咲く花を見ると、ウワーッ!と心が動かされます。おじいさんへの準備が着実に進んでようです。

そして午前10時のシカたち。執拗に鹿せんべいを子供にねだっています。

一番のお目当て、愛しの阿修羅さんにはお会いできず呆と見上げる奈良の空。でも来てよかった。また来る理由もできました。

今回のお伴は、JBカメラデザインのレザーリストストラップとウッドベースを付けたSONY α7II+35/2.8、そして同じくJBカメラデザインのグリップ付きウッドベースとゴーディーズカメラストラップ105㎝、そしてX-CAP2を装着したOLYMPUS E-M5II+25/1.8でした。JBのカメラベースは指がかりが良く、またカメラへの傷つきを心配することなくどこにでもカメラを置ける安心感がありました。そしてすこし幅広で長めのJBのレザーリストストラップは、手首に通しても、片手、時には両手でつかんで快適にカメラを携行できました。革の感触も上々です。ゴーディーズのカメラストラップは細身で控えめな存在感。軽快にカメラの取り回しが出来ました。

レンズメイト X-100F専用サムレストの入荷予定、仕様について

こんにちは。
オリエンタルホビー店長おぐらです。

最近レンズメイトFUJIFILM X-100F専用サムレスト
についてのお問い合わせが増えてまいりました。

レンズメイト社によりますと、本品は現在て開発中
で本国での発売開始は5月ごろ、オリエンタルホビー
では5月から6月の発売開始見込みとなります。

カラーはブラックとシルバー。X100シリーズ専用
サムレストとしては初めてのフォルディング(折り
たたみ)式が採用される予定です。

入荷、発売開始までしばらくお待ちいただきますが、
下記ご案内ページより”入荷お知らせメール”をご登録
いただければ、入荷次第メールにてお知らせいたします。
http://oriental-hobbies.com/fs/camera/lensmate99900400102

入荷予定、製品に関しまして新しい情報が入りまし
たらまたご案内させて頂きます。