098-988-3005<平日> 10:00-12:00 / 14:00-17:00

PM14:00までのご注文・ご入金確認分はの出荷予定です★

TOP > フォトグローブ/カメラマングローブの選び方

冬でも快適撮影フォトグローブ


当店ではフォトグローブ(カメラマングローブ)に求められる5大要素は防寒性、装着感、ホールド感、操作性、そして耐久性だと考えています。

フォトグローブの<防寒性>は両手を包み込む断熱と保温に優れたインナー素材と防水、防風、撥水性能に優れたアウター素材の組み合わせで決まります。

ただし、過剰に防寒を求め過ぎても装着感と操作性が損なわれます。保温と操作性のバランスを踏まえたフォトグローブの設計が、幅広い冬の撮影環境にマッチするようです。なお極寒地での撮影にはフォトグローブと、手にぴったりと密着する薄手のインナーグローブの併用を考えても良いでしょう。

また高品質のフォトグローブには、ベルクロやコードでグローブやジャケット裾からの冷気を遮断する工夫や、指出し部の保温に工夫がありますので、こちらもフォトグローブ検討時のポイントになります。

フォトグローブの<装着感と操作感>は、手の形状とのマッチングを求めて、より多くの裁断パーツを組み合わせることで、より自然な手の動きが実現し高める事ができます。<ホールド感>はフォトグローブ内側に施されたシリコンドットや滑りどめパッチの形状と広さで決まります。<耐久性>はデザイン、素材、縫製の品質が要です。当店ではグローブ、カメラアクセサリー専門メーカー製のしっかりと作られたフォトグローブのみをご紹介しています。

そしてやはりフォトグローブもファッション性が大切だと思います。自分のスタイルにマッチしたデザインやカラーをお選びください。



フリーハンズソフトシェルグローブ v3.0



アクアテックセンサリーグローブ



フォトグローブ店長レビュー

フォトグローブセール