RX100M6専用とRX100M1-M5A専用の2つのグリップ製作へ

こんにちは。オリエンタルホビー店長おぐらです。

現在台湾で進行中のリチャードフラニエックRX100カスタムグリップの復刻プロジェクト。台中のパートナー会社を訪問してプロジェクトの進捗状況を確認してきました。


*カスタムグリップサンプルとRX100各モデル


*台中パートナー会社でRX100各モデルを計測

早速サンプルをRX100各モデルに装着したところ、RX100M1-M5Aにはジャストフィットするものの、RX100M6とのフィッテングが今一つ。精密機器でRX100各モデルを計測したところRX100Mだけがフロントエッジの曲率が微妙に異なることが判明。RX100M6とRX100M1-M5Aに適合する2種類の専用グリップを製作することになりました。

リチャードフラニエック SONY RX100<M1-M5A>専用カスタムグリップ

リチャードフラニエック SONY RX100<M6>専用カスタムグリップ

————————————————————————————


*台中郊外のアルミ削り出し契約工場


*アルミ削り出し中のリチャードフラニエックカスタムグリップ


*削り出しが完了したカスタムグリップは別工場でカッティング工程へ

台中郊外の契約工場ではアルミからRX100M1-M5Aカスタムグリップを削り出す工程を視察してきました。削り出し工程のあと、カッティング、サンドブラスティング、アノダイジング、パッケージングの各工程はそれぞれ別の契約工場で行われ完成、沖縄のオリエンタルホビーに発送されます。現在のところRX100M1-M5Aカスタムグリップは11月下旬の発売開始予定。RX100M6専用カスタムグリップは12月下旬の発売開始を目指して開発しています。


アルミ削り出しのCNC工作機械をバックに記念撮影。左から工場のオーナーご夫妻、店長おぐら、そしてパートナーのKioSkyさん。